あなたの体は大丈夫? パソコンで健康管理しよう!

ドクター40 血液検査診断ツール ってこんなソフト

寒い日が続きますね。この時期、健康診断を受ける方も多いんじゃないでしょうか。
結果をパソコンで管理して、体を労わってあげましょう。

今回ご紹介する「ドクター40 血液検査診断ツール」は、医院の血液検査、人間ドックや市民検診など、検査項目がばらばらの検診結果などをまとめて管理するソフトです。
手順は以下の通り。

  1. まずはじめに、性別を設定します
  2. 次に血圧やコレステロール、血糖値ごとに必要なデータなどを入力すると...
  3. A(正常)、B(要観察)、C(要再検)、D(要医療)から判定を表示!
  4. 結果をグラフにしてくれます

ここで作成されるグラフによって、自分の健康状態が正常範囲からどの位離れているか、安定しているのか悪化しているのかが一目瞭然。自分の健康状態に実感がわくので、積極的に改善を行えます。
また、検査項目の行にマウスカーソルで触れると、「総コレステロールとHDLコレステロール比が高くなると動脈硬化が疑われます。」のように、項目に対する値の説明を表示します。

「ドクター40 血液検査診断ツール」で簡単に健康管理しよう!

ソフトのサンプル画像